スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

営業の基本 

税理士という職業は、どちらかというと事務系の仕事でありまして、新規得意先の獲得に関してもそのほとんどが紹介です。そのため、どうしても受身になってしまい、いわゆる「営業」の世界とは対極的な職業です。


だから、私自身、もともと「営業の基本」に関してはまったく素人同然なのですが、あえて、これまでの耳学問から「営業に大切なこと」を羅列してみます。

とくに経営者の立場で・・・。


・お客様第一主義に徹する

・お客様の意見を聞き、それを反映した商品開発・サービス提供をする(アンケート、得意先回り)

・お客様からのクレーム・苦情には、最優先でその処理を実行する
(今まで以上の信頼を勝ち取る)

・お客様の期待以上の仕事をする(報酬以上の仕事)

・約束した時間には絶対に遅れない。常に早めに到着。(待ち時間は、本や資料を読む)

・お客様の目を見て話す。そして、お腹に力を入れて声を出す(これが一番むつかしいかも)

・あらゆる面において、自社ではなく、お客様の都合に合わせる(当然?)

・お客様が不快に思う事は一切しない(目の前でタバコすわない、相手より派手な服装をきないetc)

・お客様の立場や要望などの話を聞く(聞くが8割、話すが2割)



◆あらためて、こうして書き連ねてみますと、私自身はほとんど何も出来ていない事がわかります。



スポンサーサイト





コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://attoh.blog119.fc2.com/tb.php/6-32add490


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。