スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

世の中の役に立つこと 


以前、NHK番組「プロジェクトX」を見ていたところ、次の言葉が耳に入ってきました。

  「おたくのこの商品は何の役に立つのですか?」


この言葉を聞いたその会社の経営者は衝撃を受け、その後、世の中の役に立つ商品を開発して成功するという実話でした。


 思えば、私自身も得意先の社長さんによく言う言葉・・・

 「この商品が世の中に必要なものであるならば必ず生き残ります」

 「高い交際費をかけなければ取れない受注は、本当は必要の無い商品です」


 しかし、ふと、我が身を振り返ってみると・・・


 ☆税理士事務所の提供する商品は、はたして世の中のためになっているのか?

 (→国家財政の役には立つが、得意先のメリットは???)


 ☆お客様(得意先)は、本当に私共の提供する商品を必要としているのか?

 (→国家の法律に基づく強制的な側面が強い???)


 こうして色々考えてみるに、結局のところ考えがまとまりません。

 ただ、少なくとも、これだけは確信が持てます。

 今後の10年先を予想するに、税理士事務所は必ずその数は激減する!

 世の中の役に立つ商品・サービスについて、その戦略と戦術が無い事務所は、
 消えていかざるを得ない…。

 私にとって非常に難しい課題です…。


スポンサーサイト





コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://attoh.blog119.fc2.com/tb.php/5-1652e0dd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。