スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マインドマップ利用のクレンジング 

マインドマップという手法があります。

これは、ひとつのテーマを元に色々な内容を展開していき、最終的に自分の深層心理を探る手法です。

 このマインドマップを利用して潜在意識の浄化(クレンジング)をする方法を紹介します。


マインドマップは、本来どちらかというと、前向きな目的や目標、あるいはその手法を探る方法として使用される場合が多いようですが、これをクレンジというテーマで使うことも非常に有効な手段となりそうです。

 クレンジングでマインドマップを使う場合、

 1.メインテーマを「トラウマ」などとします。

 2.それから展開していくサブテーマとして、「学生時代」「勤務時代」「異性関係」「家族」「自分の体型・性格」などを挙げていきます。

 3.そしてそれぞれのサブテーマにつきキーワードなどを記入するのです。例えば、「背が低い」「成績が悪い」「上司からイジメ」「怒り」「みじめ」「事故をおこした」などなど・・・。とにかく、マイナス状況をひたすら挙げていきます。

 4.一通りキーワードを記入したなら、それぞれのサブテーマに色分けをします。赤・青・緑・黄など自分の好きな色を好きなように塗り分けます。

 5.次に、サブテーマ毎にキーワードを眺めてみます。すると、共通するキーワードや気付きがあります。それを赤のボールペンなどで記入していきます。その場合、事実と自分の感情を区別すると良いかも知れません。

 6.最後に各サブテーマのキーワードを眺めて、さらに自分の本質を探っていきます。それをまた記入するのです。上位3~5項目です。

 7.そして、その核となる部分をクレンジングの対象としていくのですが、実はマインドマップの優れている点は、キーワードを抽出しただけで、自分の過去の出来事や想いそのものを見つめ直すことになり、それでクレンジングが完了していることも多々あるのです。


記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術
ウィリアム・リード

by G-Tools
スポンサーサイト





コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://attoh.blog119.fc2.com/tb.php/33-9356ef3c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。