スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ワンマン経営者 

 

今読んでいる経営コンサルタントの一倉氏の本によると、
「経営者は、ワンマン経営者であらねばならない」
とあります。




 そして、そのワンマンの意味は、最終決定とその決定に対する責任をとることが出来ることを意味しています。さらにその「最終決定」は多くの「意見」をもとに判断されなければならないと述べています。

 個人的には、この「意見」は、人の意見も当然ですが、さらにセミナーや経営に関する本なども含まれると思うのです。

 ここでハタと気がついた点があります。経営者には4つのタイプがあると…


1、他人の意見も聞かず、判断も出来ない経営者

2、他人の意見は聞くが、判断が出来ない経営者

3、他人の意見は聞かず、自分だけの判断をする経営者

4、他人の意見を聴き、最終判断をする経営者



私など、典型的な2のタイプでありまして、理屈先行になってます。^^;


スポンサーサイト




記事編集 [ 2007/09/09 12:04 ] 6条 人材・組織 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://attoh.blog119.fc2.com/tb.php/1-bbe3b199


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。